At-Globe

2008-05-03

ようやくパソコンが解禁になった国 −キューバの規制緩和−

 つい最近まで、個人でパソコンや、それどころか携帯電話すら自由に購入することが許されていなかった国があります。それはキューバ共和国です。
 キューバはカリブ海に浮かぶ社会主義国家で、アメリカのフロリダ半島のすぐ南に位置しています。

 半世紀に渡って続いたフィデル・カストロ政権の下、国民には厳しい規制が課せられていたのですが、80歳を超える高齢からフィデル・カストロ議長は2008年2月に引退を表明、弟のラウル・カストロ氏が国家評議会議長(首相)を受け継ぐことになりました。

キューバでパソコンを購入する人たち(AP)BBCより

 ラウル・カストロ議長は就任して早々に、これまで国民に課されてきた規制を撤廃することを打ち出しました。これまで自由に購入することが禁じられていた家電製品を個人が店頭で買えるようにしたのです。

続きはこちら→
[Read More!]
20:11:25 - atglobe - 2 comments TrackBacks