At-Globe

神秘の世界:深海に住む生き物たち

 この地球上にはまだまだ私たちの知らない生物がたくさんいるのかもしれません。このブログのテーマからは外れるのですが(いつものことですが…)、あまりにも美しい写真だったので皆さんにも紹介したくなりました。New York Timesによると、"The Deep: The Extraordinary Creatures of the Abyss"という深海の写真を200点以上ちりばめた新刊が発売されたそうです。今日はその中からいくつかをご覧いただきましょう。

Dumbo Octopus

 上の写真は"Dumbo Octopus:ダンボ・オクトパス"です。ディズニーキャラクターの子象、ダンボのような容姿からその名がついたのでしょうか。ダンボ・オクトパスは深海にすむタコの一種で、まるで耳のようなヒレを使って上手に泳ぎます。

続きはこちら→


↓You Tubeでダンボ・オクトパスが泳いでいる様子を見ることができます。
You Tube - Alfie Goes Down -

 他にもこんな美しい写真がありました。

Ping-Pong Tree Sponge

 まるでデザイナーによるインテリアの作品のようですが、こちらも"Ping-Pong Tree Sponge"という名前のれっきとした深海生物です。ダンボ・オクトパスもそうですが、命名の仕方がわかりやすくていいですよね。

 記事によると深海の世界へ始めて足を踏み入れたのは、今から70年以上も前、ウィリアム・ビーブという科学者でした。その幻想の世界を人類で始めて見て感動し、彼は深海にすむ生物たちのことを世間に発表しましたが、当時多くの科学者はそれを認めなかったといいます。
 なぜなら当時は深海で撮影可能なカメラがなく、ビーブさんはスケッチしたものを発表するしかなかったからです。それを見た科学者たちは「深海にそんな奇妙な生き物がいるとは到底信じられない、誇張しているに違いない、潜水艇のガラスは吐息で曇っていたからよく見えなかったのではないか。」などと批判したわけです。

 そして現在、カメラが捕らえた深海生物は、ビープさんが言っていたことが本当だったことを証明したというわけです。テクノロジーの進歩によって、ビープさんのスケッチしたような奇妙な生物は他にもたくさんいたことがわかりました。

 この本に掲載されている写真は、水深7000mの深海で撮影されたものだそうです。他にどんな生物がいるのか見てみたくなりますよね。

↓この本を購入したい方はAmazonへ(ただし洋書ですのでご注意を!)
Amazon:"The Deep: The Extraordinary Creatures of the Abyss"

↓The Deepのオフィシャルサイトでも10数枚の写真を公開しています
The Deepのオフィシャルサイト

↓At-Globe内の関連記事
地球上に生物の種(しゅ)はどのくらい存在するのか?

↓今日の記事の参照サイト
New York Times(ニュースソース)
Amazon:"The Deep: The Extraordinary Creatures of the Abyss"
The Deepのオフィシャルサイト

ブログランキング・にほんブログ村へkuturogu←この記事に一票

「世界のびっくりニュース」カテゴリの他の記事も見てみる
At-Globeのブログ最新の記事も見てみる
atglobeの投稿(11:51:59-2007-05-23) - カテゴリ: 世界のびっくりニュース TrackBacks

コメント

Ben Hattori wrote:

たまにはこういう「癒し系」の記事もいいですね。
深海の世界、実は小生結構好きです。
地元のUHF局のプロ野球中継で予定より早くゲームセットになると、
余った放送時間を埋めるために環境ビデオよろしく、
海中世界の映像がオンエアされるのですが、
それを心待ちにするほどでして・・・。
なぜかわからないんですが、ほっとするものを感じます。
DNAの奥で眠ってる遠い原始の記憶が、
潜在意識下でよみがえるのでせうか?
2007-05-23 14:21:57

ちゃめ wrote:

光の届かない深海なのに、綺麗な写真ですね〜!
欲しくなってしまいます。
2007-05-23 14:22:43

atglobe wrote:

To Ben Hattoriさん

>たまにはこういう「癒し系」の記事もいいですね…
このブログのテーマ上、硬い記事が多くなってしまいますからね。
とはいっても脱線記事の連続となっていますが…。

>ほっとするものを感じます。
>DNAの奥で眠ってる遠い原始の記憶が、潜在意識下でよみがえるのでせうか…
そうなのかもしれませんよね。
ヒトも進化の元を辿っていけば海のプランクトンみたいなものなのでしょう
から、Benさんのおっしゃるように海の中の映像などは我々の潜在意識を
刺激するのかもしれないですね。
2007-05-23 17:50:09

atglobe wrote:

To ちゃめさん

そうですよね。
New York Timesの記事やThe Deepのサイトの中にはもっとたくさんのきれいな
写真が載っていますからそちらも是非ご覧ください。

ところで深海に住む生き物には、目が退化してなくなってしまっているものも
いると聞いたことがありますが、Dumbo Octopusなんかは結構大きな目を持って
います。光の無い世界で彼らには何か見えているのでしょうかねえ。
2007-05-23 17:57:58

atglobe wrote:

<ご注意ください>

最近このブログサイトは、全く無関係なトラックバックやコメントが
増えています。
海外の業者からのランダム発信と思われます。

これらのリンク先サイトは有害なサイトである可能性が高いので、
くれぐれもクリックしないようご注意ください。
2007-05-29 09:07:53

atglobe wrote:

一時的にPingの受付を停止いたします。

上記にもありますとおり、最近このブログサイトでは海外からのスパム・
トラックバックが急増しています。
そのリンク先のサイトは有害なものがほとんどですので、皆様が誤って
クリックしてしまい被害を受けられるという事態を懸念しています。
そこで皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、一時的にトラックバックの
受付を停止させていただきますのでどうかご了承ください。
再開の際にはまたご連絡申し上げます。

※コメントは投稿できると思うのですが・・・。
2007-05-31 17:24:33

Ben Hattori wrote:

> ※コメントは投稿できると思うのですが・・・。

さっそく試しにテストしてみましょう。

このコメント、正常掲載されていますか?

以上、コメントのテストを終わります。
2007-06-01 19:38:03

Ben Hattori wrote:

>> ※コメントは投稿できると思うのですが・・・。

> さっそく試しにテストしてみましょう。

> このコメント、正常掲載されていますか?

> 以上、コメントのテストを終わります。

コメントの投稿は、問題ないみたいですね。
それにしても困ったもんですね、本当に・・・。
2007-06-01 19:40:22

At-Globe竹内 wrote:

To Ben Hattoriさん

>コメントの投稿は、問題ないみたいですね。
>それにしても困ったもんですね、本当に・・・。
お手数をおかけいたしました。
ありがとうございます。
以前からポツポツと来ていたのですが、最近急増しました。このところ毎日
20件以上のトラックバックが送られてきています。
リンク先のサイトはいろいろなのですが、おそらく発信者は2ヶ所くらいでは
ないかと思います。
念のためいくつかサイトを見に行ったところ、ウイルスソフトが「危険な
サイトの可能性がある」という警告を出したものもありました。
きっとブログサイトの管理者が根負けするまで、消されても何度も送り続けて
くるのだろうと想像しています。
全く迷惑な話です。
2007-06-01 21:09:59

Jun@LA wrote:

ブログのトラックバックというシステムは判らないのですが、At Globe様は英文が多いから海外からのSpamが多いのではないでしょうか?
僕の個人ドメイン(サーバーもドメイン登録も米国)に掲示板があるんですが、そこには毎日のように日本語のアダルト系の書き込みが続いていて、消しても消しても終る気配が有りません。
2007-06-05 01:45:27

atglobe wrote:

To Jun@LAさん

>At Globe様は英文が多いから海外からのSpamが多いのではないでしょうか?…
そうかもしれませんね。
スパムの中には、"Sony"や"Google"といった文字を入れたサイト名や文章を
送りつけてくるものもあります。
わからない人はそれを見てついクリックしてしまう、そこが狙いなので
しょうね。

>毎日のように日本語のアダルト系の書き込みが続いていて…
>消しても消しても終る気配が有りません。…
いたちごっこになってしまいますよね。
当ブログは今日で約一週間トラックバックを停止しているので、そろそろ
再開してみようかとも考えています。
2007-06-05 10:22:10

atglobe wrote:

Ping受付再開

〈お知らせ〉
トラックバックの受付を再開しました。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
しばらく様子を見てみましょう。
2007-06-06 23:11:09

atglobe wrote:

Ping受付中止

≪お知らせ≫
トラックバックの受付を再度中止いたしました。
理由は、昨日夜に受付を再開してから今朝までになんと46件ものスパム・
トラックバックが寄せられていたからです。
受付を中止している期間は、正規の目的でのトラックバックを受付できない
だけでなく、これまでに皆様からいただいたトラックバックも一時的に
非表示となっております。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、スパムだけをはじくことは
現状では不可能なため、しばらくトラックバックPingの受付を中止させて
いただきますのでご理解くださいますようお願い申し上げます。
2007-06-07 09:38:40

麻衣 wrote:

ぶきみです!でもそれがいいですね

好きですよ...深海って...

でも不気味です。
2007-08-28 12:32:46

At-Globe竹内 wrote:

To 麻衣さん

コメントありがとうございます。

確かに、深海に住む生き物はちょっと不気味なものが多いですよね。
水圧の関係なのか、私たちが見慣れていないだけなのか…。
この広い海には、まだまだ私たちにとって未知の生き物がたくさん
存在しているのでしょうね。
宇宙もそうですが、未知の世界のことを想像するとワクワクします。

****************

To 皆様

最近記事の更新ができず申し訳ございません。
決してこのブログサイトを閉鎖することはありません。
できるだけ月に数回は記事を書いていきたいと思っていますので、
これからも(たまに)遊びに来てください。
2007-08-29 16:36:15

うんち wrote:

うんち
2007-12-10 18:25:37

atglobe wrote:

To うんちさん
To 皆様

このコメントは、記事の更新をしない私への叱咤激励と受け止めたい
と思います。
年末までにはなんとか新しい記事を投稿できるようにしたいと考えて
おります。
今後も記事の更新はそれほど頻繁にはできないと思いますが、月に
2〜3本くらいは書いていきたいと考えておりますので、皆様どうぞ
今後ともよろしくお願い申し上げます。
2007-12-14 09:32:32

ty wrote:

深海生物のことは調べてみてあまり詳しくわかんなかったけれどほかのHPあったらお願いします。
2007-12-16 18:54:01

atglobe wrote:

To tyさん

コメントありがとうございます。
返事が遅くなり失礼いたしました。

このブログで紹介した写真などは以下のサイトで見られます。

http://www.thedeepbook.org/
※サイトを開きページ右下にある「GALLERY」のボタンを押すと
見ることができます。

また日本語のサイトもたくさん存在しますが、以下のブログサイトで
たくさんの深海生物に関するリンクを紹介してくれていますので、
ご参考までに。

http://shinkai.suingo.com/b...
2007-12-20 09:32:49

kaito wrote:

ダンボとか発見した人そのまんま東ぐらいそのまんまっすねえ。
あ、このブログ頑張って下さいね。
なんか変な事になってるし
2008-01-04 13:42:28

atglobe wrote:

To kaitoさん

コメントありがとうございます。
返事が遅くなり失礼いたしました。

>ダンボとか発見した人そのまんま東ぐらいそのまんまっすねえ…

いや本当にそのまんまですよねえ。
深海にはまだまだこんな未知の生き物がたくさんいるのかもしれません。

>あ、このブログ頑張って下さいね。
>なんか変な事になってるし…

ありがとうございます。
そして大変申し訳ございません。
11月以降一度も更新できていないことをお詫び申し上げます。
何とか時間を作ってつきに数本は更新できるようがんばりますので
今年もよろしくお願いいたします。
2008-01-08 09:30:51

FBI wrote:

変わった生き物ですね。
特に2番目の生き物が・・・
2008-02-18 09:52:08

FBI wrote:

1番目のダンボ・オクトパスって
生き物可愛い!!!のか???
まぁ〜可愛いほうだな・・・
ヒュ〜・・・ドッカーンバコーン
はい、グチャグチャ〜。生々しぃ〜。
2008-02-18 10:03:40

C,J wrote:

ピーポー、ピーポー、バンバン!!ダダダダダ、、、、、、、、、ドッカーン!!!!!!!!!!
ヒューン、、、コロンコロン、、、、、、ドーーーーーーーーーン!!!





























むぎゃっーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

キンコンカンコン、こかんがキンコンカンコン!!!???
2008-02-18 10:03:56

ゴット・ハンド wrote:

↑の奴、意味不〜。             
ツーカ、何がやりたいの???      死
ここは、戦争??のサイトじゃねぇ〜だろ。ね
2008-02-18 10:10:28

ちんぴらボーイ wrote:

黙れ、ブリーフやろう!!!つーか、お前の頭、スリッパでひっぱたくぞ、コノヤロー!!!!!!
2008-02-18 10:10:32

ゲス wrote:

ここは、戦争するだろ、フツー!!キサマの頭にエビフライ定食ぶつけるぞコラッ!!!
2008-02-18 10:14:19

atglobe wrote:

To FBIさん

コメントありがとうございます。

>変わった生き物ですね。
>特に2番目の生き物が・・・

全くその通りですよね。
生物は進化の過程で、環境に適応するために何万年もかけてその姿を変え
続けてきたのでしょうが、このピンポン・ツリー・スポンジはどうして
こんな形になったのでしょうかね。
まるで深海を照らすシャンデリアのようです。
発光しているかどうかはわかりませんが…。
2008-02-19 09:44:27

atglobe wrote:

To C,Jさん
To ゴット・ハンドさん
To ちんぴらボーイさん
To ゲスさん

コメントありがとうございます。

このブログサイトでは、皆さんの感じたことや考えなどを歓迎して
おります。
表現方法も人によって様々でしょうから自由に書き込みください。
ただ、他人の意見などへの誹謗・中傷はしないで欲しい…。
At-Globeからのお願いです。
2008-02-19 09:55:58

うるとんとん wrote:

おもしろかったです〜^^
2008-12-17 09:28:58

atglobe wrote:

To うるとんとんさん

コメントありがとうございます。
更新頻度の著しく低いAt-Globeのブログですが、たまに遊びに来てみて
くださいね。
2008-12-19 16:21:40

チョウチンアンコウ wrote:

深海魚に、なりたいです!
  かわいいですから(>w<)
2009-09-13 13:38:38

At-Globe竹内 wrote:

To チョウチンアンコウさん

コメントありがとうございます。
また返事が遅くなり失礼いたしました。

確かにかわいかったり美しかったり…。
でも深海魚の中にはかなりグロイのもいますから、そっちの方に
ならないよう気をつけてくださいね。
2009-09-28 12:49:59

さらさらだ wrote:

さらさらだですー
コメントをはじめてかきました。
2010-12-28 08:55:16

ミカン wrote:

ミカンですー@
ちょうちんあんこうは私たちの近くにも入ます(人間です)
長いもみたいな顔をしています
だから皆から魚介類と呼ばれています

 
2010-12-28 09:12:34

さくらんぼ wrote:

さくらんぼですー
ふぐみたいなひとがいます 
世界には魚介類みたいなひとはいっぱいいるんですね
2010-12-28 09:19:00

atglobe wrote:

To さらさらださん
To ミカンさん
To さくらんぼさん

コメントありがとうございます。

ちょうちんあんこうに似た人…、どんな感じなのかな?
私の顔は強いて言えば「さんま」系でしょうか(魚のですよ)。
2010-12-30 08:58:14

さらさらだ wrote:

さらさら
2011-01-04 10:54:14

さ wrote:

jmirrrrijryurwiuyfhuijfkk、dhsじうsjしうchckc9いsこいえ89う774おえふぉぉふぉえおえけいrjちrkりと9ちと0とtktjっちとちとちちちttktktktkktktkktktkkktktkktkktkktktktktktkktktktktktkktktkktktkt
2011-01-11 16:57:21

コメントを追加

:

:

トラックバック

TrackBack URL