At-Globe

"忍者Girl?" − アメリカ人にはきっと理解できない日本の最新防犯グッズ

 世界の話題を中心に取り上げているこのブログですが、ニューヨークタイムズ紙に面白い日本の話題に関する記事を見つけましたのでご紹介しましょう。

自動販売機にカモフラージュ −最新防犯グッズ(ニューヨークタイムズ紙より)

 上の写真を見て何かお気づきでしょうか?
 
 おや?、一番手前の自動販売機の下から靴が覗いています。

 もちろん皆さんすぐに発見されたと思いますが、これは日本の最新防犯グッズなのです。不審な人物に後をつけられたときに、すばやく自動販売機に変身して身を隠すのだそうです。

続きはこちら→


 この自動販売機にカムフラージュする防犯グッズは、ツキオカさんという女性が発案したもので現在開発中とのことです。はいているスカートから素早く自動販売機に変化する連続写真を見たい方はこちら(NYTの写真)をご覧ください。

 他にもこんな防犯グッズが紹介されています。

消火器ボックスに早変わり −最新防犯グッズ(ニューヨークタイムズ紙より)

 なんとも…、これで不審者の目をくらますことができるのかは非常に疑問ですが、面白いことを考えるものですね。
 その他、マンホールのふたに早変わりするハンドバックなんていうのも紹介されています。強盗に追われた時に、財布が入ったバックを展開し素早く路上に投げるのです。強盗はそれに気づかず、被害を最小限に食い止めることができる?というもの…。

 さて、凶悪犯罪発生件数が日本の7倍以上というアメリカですが、この記事を見てアメリカの人々はどんな事を思うのでしょうね。

↓At-Globe内の関連記事(というより面白いお勧め記事)
今年もおかしなエイプリルフール記事2007
世界のエイプリルフールな記事2006
ロシアの「ちょっとやりすぎ!?」ないたずら

↓今日の記事の参照サイト
The New York Times(ニュースソース)
The New York Times(写真スライドショー)

ブログランキング・にほんブログ村へkuturogu←この記事に一票

「世界の面白ニュース」カテゴリの他の記事も見てみる
At-Globeのブログ最新の記事も見てみる
atglobeの投稿(11:16:23-2007-10-22) - カテゴリ: 世界の面白ニュース TrackBacks

コメント

atglobe wrote:

補足:世界の人々の反応

このニューヨークタイムズ紙の記事ですが、かなり注目度は高かったようで、
世界中の多くの人々がブログなどで取り上げているようです。
その中からいくつか代表的な意見・感想を拾ってみました。

・ハローウィンの仮装か?
・面白い(笑える)
・もはや芸術の域
・毎日このスカートを着用するの?
・どんなに間抜けな強盗でも気付くだろう
・通行人が間違ってジュースを買おうとしたらどうする?
2007-10-23 10:46:13

Jun@LA wrote:

これ、良いですねぇ・・・
アメリカには探偵グッズ屋さん(盗聴器とか暗視カメラとか)が結構有るのですが、そこが目をつけないのが不思議です。

でも、写真と実際に目で見るのとは質感とかディテールとかが結構違うので、昼間はやはり使えないと思うんですけど、夜の路地裏とか倉庫脇とか・・・結構使えるような気もします。
でも薄暗い路地裏とか倉庫脇を女性が一人で歩く事そのものを避けた方が、変装スカートを毎日着用するよりも効果的かも知れませんよね(^_-)

マンホールのふたにはやがわりするバッグ・・・(マンホール以外のデザインで)使えそうな気もしますけど、見られていたらちょっとマヌケな感じになってしまいますね。

20年ほど前に、ショットガンを持った少年3人組に強盗に遭った際、一緒に居た同僚の女性が手に持っていたバッグをポイと窓から車の中へ放り込んだのを見た犯人は、それを見ただけで「バッグを渡せと言っているのに、なぜ車の中へ放り込むんだ!!!」と激怒していました。
2007-10-29 05:39:17

atglobe wrote:

To Jun@LAさん

>昼間はやはり使えないと思うんですけど、夜の路地裏とか倉庫脇とか・・・
>結構使えるような気もします。
>でも薄暗い路地裏とか倉庫脇を女性が一人で歩く事そのものを避けた方が、
>変装スカートを毎日着用するよりも効果的かも知れませんよね…

そうですね、確かに薄暗いところならこのカムフラージュも有効かもしれ
ません。
日本にはいたるところに自動販売機がありますから、多少不自然な場所に
自動販売機があっても気付かないかもしれませんね。

でももしこれをアメリカで使うと、それこそ間違って"自販機荒し"に襲われ
てしまいそう…、ん、そもそもアメリカには屋外に自動販売機は無いか…。

ところでJun@LAさんが強盗にあった話は以前にもちょっとだけ話題に上り
ましたが、実際の場面を想像するとかなり恐いですね。
足がすくんでしまいそうです。
2007-10-29 18:22:11

Jun@LA wrote:

足がすくむというよりは、相手が平常心ではない(引き金の指が震えている)という事は、こちらが下手に動くと必ず引き金を引くだろうと思い、指一本動かせない状況でした。

12ゲージのショットガンが胸元に突きつけられて、引き金にかかっている10代半ばのギャング・メンバーらしき少年の指が震えているのを見ると確かに相当怖いです。
でも、怖いというよりは思い切り観念して悟りが見えたような感じで、とてもとても心は穏やかで一種の満足感(「楽しい人生だったなぁ・・・」)で満ちた感じでした。

上手く言葉には表せないのですが、(完走したにしろリタイアしたにしろ)マラソンが終ったとか、登山が終った(登りきったにしろ途中で下山したにしろ)という時の、開放感というか充実感と似ていると思いました。
完走とか頂上制覇とかは全く関係なくなっちゃうんですよね。
「やるだけやった・・・・」
「そして、今日で終った・・・」
という満足感というか充実感なんでしょうか。
2007-10-30 18:05:24

atglobe wrote:

To Jun@LAさん

>12ゲージのショットガンが胸元に突きつけられて、引き金にかかっている
>10代半ばのギャング・メンバーらしき少年の指が震えているのを見ると
>確かに相当怖いです。
>でも、怖いというよりは思い切り観念して悟りが見えたような感じで、
>とてもとても心は穏やかで一種の満足感(「楽しい人生だったなぁ・・・」)
>で満ちた感じでした…
>マラソンが終ったとか、登山が終った…という時の、開放感というか充実感
>と似ていると思いました。

怖いというよりは観念する気持ち、というのはなんとなくわかるような気が
します。
自分の運命を自分の力ではどうすることもできない状況、そういった経験が
無いので想像でしか言えませんが、もし私がそんな状況に遭ったとしたら
Jun@LAさんのように満足感・開放感・充実感という域まで達することができず、
恐怖感の次にくるのは「夢であってくれないか」という願望だけになりそう
です。
命根性が汚いのでしょうかねえ…。
2007-10-31 11:51:36

純@LA wrote:

不思議な事に、意識せずに数秒間に自分の過去の部分部分が走馬灯のように走るんです。
これが、多分(何が走馬灯で走ったかはもうほとんど覚えていません)辛かった事や嫌な事は出て来ずに良かった事しか浮かばないんでしょうね。
頭の中で回るその走馬灯の映像が心を静めて笑みさえ浮かんでくるような「あぁ・・・楽しい人生だったなぁ・・・」って感じなんです。
「夢であってくれないか」と言えば、「楽しい夢を見て気持ちよく目覚めた朝」という感じで、目覚めてしまったので夢に戻る事は出来ないんですが、でも頭の中にはまだ夢の記憶があって「あぁ、昨夜はいい夢を見た♪」って爽快な充実した気分と言うか・・・。
2007-11-01 16:13:48

ちゃめ wrote:

At-Globe さま、ご無沙汰です。

面白い記事ですね〜。

海外で仕事をすることになって、結構忙しいので、ブログの更新がほとんどできなくなってしまいました。
また、読みに来ますのでよろしくお願いしま〜す。
2007-11-01 18:20:45

atglobe wrote:

To 純@LAさん

>「あぁ・・・楽しい人生だったなぁ・・・」って感じ…
>頭の中にはまだ夢の記憶があって「あぁ、昨夜はいい夢を見た♪」って
>爽快な充実した気分…

なるほど…、わかるような気がします。
ただ私なんかですと、そんな危機的な状況にあったときあきらめきれずに
抵抗しようとするかもしれません。
その場合きっと命を落としているのでしょうね。
ともあれ、その状況で純@LAさんが無事だったことは何よりでした。
2007-11-02 12:40:48

atglobe wrote:

To ちゃめさん

お久しぶりです!

>海外で仕事をすることになって、結構忙しいので、ブログの更新が
>ほとんどできなくなってしまいました…

そうだったんですね。
ときどきちゃめさんのブログを見に行っていたのですが、コンスタント
記事を更新していたちゃめさんのブログが全く更新されていなかった
ので、ちょっと心配していました。

海外というとイギリスでしょうか。
仕事が忙しいのはいいことですが、お体には気をつけてくださいね。
2007-11-02 12:46:10

valvane wrote:

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

この自販機スカートの話を聞いた時、私の反応は「おもしろい(笑える)」でした。ものすごく、日本らしいなぁ・・と。そもそも外国では、女性は特に、怪しげな路地裏を歩いたりしませんし、自販機もありません。かえって目立ちまくるでしょうね。日本でも、…騙されてくれるでしょうか? 大笑いさせることで毒気抜いて、相手に立ち去らせる…ための道具なら、ありえるかもしれませんが。
2008-01-06 13:51:17

atglobe wrote:

To valvaneさん

明けましておめでとうございます。
こちらこそ本年もよろしくお願い申し上げます。

>ものすごく、日本らしいなぁ・・と…
>そもそも外国では、女性は特に、怪しげな路地裏を歩いたりしませんし、
>自販機もありません…

おっしゃるとおり、自動販売機が路上に設置できているということ自体、
日本が安全な国だということを証明しているようなものですよね。

>大笑いさせることで毒気抜いて、相手に立ち去らせる…ための道具なら、
>ありえるかもしれませんが…

ハハハ、さすがに"忍者のように目くらまし"というわけにはいかないで
しょうかねえ。
2008-01-08 09:40:48

コメントを追加

:

:

トラックバック

TrackBack URL