At-Globe

年末年始のおかしな(びっくり)ニュース

 新年最初の記事なので明るめの話題を・・・。
 というわけで今日は世界のちょっとおかしなニュースをご紹介しましょう。

 まず最初はメキシコから。

映画「ターミナル」のDVDをアマゾンで買う?

 メキシコの国際空港に9月2日から寝泊りしていることで話題(?)となった男性、野原さんですが、年末ついに空港から足を踏み出したそうです。

 彼はメキシコ到着後、一歩も外に出ることなく空港内の"ターミナル1"で寝泊りをしてきました。食事は空港内のカフェを利用したり、見ず知らずの多くの人々からの好意の"差し入れ"もあって、何とか生活できていたようです。地元の人々は、野原さんの存在を映画「ターミナル」のトム・ハンクスと重ねて見ていたようで、地元テレビ局もその様子を伝えていたそうです。確かに話題性はありますけどね・・・。

 そしてついにその物語(?)もクライマックスというところでしょうか。野原さんは「おゆき」という日本人女性と一緒に、ようやく空港を後にしたわけです。この謎の女性の正体は不明ですが、記事によると「彼女はメキシコ在住で、日本に夫がいる」のだそうで、「野原さんに寝泊りできるところを提供しただけ」と語っているそうです。この話には今後まだ続きがあるのかもしれませんね。
 
続きはこちら→


 続いての話題はアメリカから、宝くじが当たった・・・だけではない話。

 なぜ「だけではない」のかというと、その当選金額は1000万ドル(9億円)で、宝くじを当てたのは78歳の女性、そして何より、その宝くじを買った当人のご主人は、なんとその宝くじを購入した当日に亡くなっていたのです。

 ご主人のドナルドさんは昨年11月1日、地元コネチカット州のセブンイレブンで宝くじを2枚購入。しかしその当日、自宅で庭仕事をしている最中に心臓麻痺で倒れ、不運にもそのまま亡くなってしまったそうです。未亡人となってしまった78歳のシャーロットさんは後日、通りかかったお店で宝くじをチェックしてもらったところ幸運にも当たっている事を告げられたというわけです。

 これをなんと表現すればいいのかわかりませんが、ご主人の残した奥様への愛の形ということなのでしょうか。
 

 さて最後の話題は「ドイツにカッチカチ(やでー?)に凍ったビールの湖が出現か?」というニュース。

 摩訶不思議な現象? いえいえ、実はとてもくだらないお話です。

 ドイツのカッセルという街の大きな交差点で、荷物を満載していたトラックからビール瓶の入った箱が次々と転落、交差点はビールの湖となってしまったそうです。こぼれたビールの量は1600ボトル、12トンにも及ぶそうですから、なんとももったいないお話ですね。そしてその日のカッセルの気温は−4度、こぼれたビールの湖はみるみる凍りついていったそうです。


 さて、2009年がスタートしましたね。皆さん今年もAt-Globeのブログをよろしくお願い申し上げます。

↓At-Globe内の関連記事(というより面白&びっくりニュース)
"忍者Girl?" − アメリカ人にはきっと理解できない日本の最新防犯グッズ
神秘の世界:深海に住む生き物たち
しっぽでわかる犬の"本当の"気持ち

↓今日の記事の参照サイト
SFGate(Man living at Mexico airport has new home)
METRO(Man_living_in_airport_leaves_after_pulling_woman
NCBUY(Ticket Bought By Man On Day Of His Death Wins $10m For His Widow)
METRO(Frozen beer lake created)

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング←この記事に一票

「世界の面白ニュース」カテゴリの他の記事も見てみる
At-Globeのブログ最新の記事も見てみる
atglobeの投稿(17:33:08-2009-01-05) - カテゴリ: 世界の面白ニュース TrackBacks

コメント

atglobe wrote:

To 皆様

「年末年始のおかしな(びっくり)ニュース」に続きがありました。
このブログサイトのスペースを貸してくれているホスティングサービス会社
のリンククラブさんなのですが、ちょっとまずいことになっています。

↓記事参照
http://www.yomiuri.co.jp/na...

私自身は、その請求のこともそれがトラブルになっている事も知って
いたのですが、サイトを移転する手間やその他デメリットのことを考え、
ホスティングサービスの変更(サイトの移転)はしないつもりでした。

しかし新聞記事になってしまったことで、もしかすると…、と不安に
なっているところです。

当面は様子を見ようと考えておりますが、もしもの場合には、皆様へ
連絡もできず、一時的にサイト休止、または移転という可能性があり
ます。

そうなった時にもサイトの閉鎖はいたしませんので、何とか探しに
きてくださいね(笑)。
2009-01-10 21:06:24

Jun@LA wrote:

おやおや・・・・突然、セキュリティ管理費として1万円を引き落とされたら会員さんたちは怒っちゃいますよねぇ・・・。

サイト移転のデメリットを考えると泣き寝入りのお気持もわかります。
15年ほど前ですが、ホスティング会社を変更したら世界中のDNSが逐次アップデートされて、問題なくアクセス出来るようになるまで1週間以上掛かりました・・・・。
最近(去年)ホスティング会社を変えたら、2日ほどで問題なくアクセス出来るようになりました。

ホスティング会社を変更なされて、こちらのブラウザーにもしエラーが表示されたら2〜3日待ってAT-Globeさんで検索してみれば良いんですよね?

念の為に、ブログだけではなくて本体の方のページも保存させて頂きました。
(すみません、いつもブログ側へ直接入っていたので・・・・)
これできっと行方不明になっても探せると思います。

北日本は大荒れの天気のようですが、ご自愛なされて下さい。
明日Golden GlobeのLAでは予想気温が摂氏26度で、強風が吹き荒れています。
実はたまたまプロフィールを拝見して発見したのですが、竹内さまの母校(高校)に僕も1年ほど通っていました。(その後19条橋脇の学校へ移ったのですが、こちらはいつの間にか校舎が改築されたようで驚きました)
悪天候であの坂を上るのは辛いでしょうねぇ・・・。
僕は、ラグビー部(専用グラウンドがテニス・コートの更に上)だったので冬は練習グラウンドにたどり着けない事も・・・・・
2009-01-11 03:27:32

SUDIWO27 wrote:

どうも,おじゃまします.

わたしの BLOG に遊びに来ていただき,ありがとうございました.

どこかまっとうな会社が Linkclub を買い取ってくれて,わたしたち
ユーザは何もしなくて済むってことになってくれると,すごく嬉しい
ですよね.

今後の動きをしっかり観察していきましょう!!!
2009-01-11 22:40:03

At-Globe竹内 wrote:

To Jun@LAさん

返事が遅くなり失礼いたしました。

>突然、セキュリティ管理費として1万円を引き落とされたら会員さんたちは
>怒っちゃいますよねぇ…

そのようです。
私を含め、企業ウェブサイトのホスティング・サービス利用者であれば、
1万円程度なら仕方ないかと思えますが、月々数百円程度のサービスを
利用していた個人の人たちも同様に1万円の引き落としはされたようです。
それはちょっとかわいそうですよね。

当然のことですが、何より事前の通知をせずに引き落としをしたことに
非難が集まっています。
リンククラブとしては、各利用者の管理画面の中で小さく「お知らせ」と
いうリンクを貼ってその内容の通知文を表示できるようにしてありましたが、
気づいた人はおそらくごくわずかだったでしょう。

私が一番心配しているのは、そんな無茶なやり方で金を集めなければ
ならないほど経営が危ういのかな?ということです。
Jun@LAさんは二度も移転を経験されているのですね。
私も本気で考えなければならないのかもしれませんね。

>竹内さまの母校(高校)に僕も1年ほど通っていました。

なんと!
それは奇遇ですねえ。
そうそう、あの坂を自転車で毎日登っていました。
Jun@LAさんとこんな意外な共通点があったなんて、なぜだかちょっと
光栄に思えてしまいます。
2009-01-18 14:17:14

At-Globe竹内 wrote:

To SUDIWO27さん

返事が遅くなり失礼いたしました。

>どこかまっとうな会社が Linkclub を買い取ってくれて,わたしたち
>ユーザは何もしなくて済むってことになってくれると,すごく嬉しい
>ですよね

それが一番楽かもしれませんね。
Linkclubさんの経営状況はどの程度危ういのでしょうか?

多分ですが、数年前に始めた"マジックガーデン"なるインターネット・
ショッピングモール事業がうまくいっていないことが最大の原因になって
いるのではないでしょうかねえ。

もし何か新情報が入りましたらお互いに連絡を取り合っていきましょう。
2009-01-18 14:24:43

Jun@LA wrote:

> Jun@LAさんは二度も移転を経験されているのですね。
最初は、12年ほど前に試行錯誤の結果、名もない安いホスティング会社と契約したんです。
ところが、まだホスティング・サービスなんてサービス提供者側にとっても試行錯誤の時代で、結構頻繁にダウンしたんですよ。
そこで、うちの家内の会社(カミサンはそこでITやってました)がT1契約している大手ネット会社に移行したんです。これが5年ほど前でまぁ何とか1週間程度で移行しました。
(移行作業自体は数秒なんですが、世界中のトップDNSのデータ書き換えに時間が・・・・)
3年ほど前に、仕事用のドメインとホストで別な会社と契約して、個人のホスティングもそっちに移行しました。
その時は、ものの2日ほどで何事もなかったかのようにあっけなく世界中のDNSのデータ書き換えが終了です。
当たり前の事ですが、どちらもダウン率はゼロです。
2度目に移行したのは、単に同じ会社で2つをセットにした方が安くなるという理由だけでした。

僕が使っているホスティング会社は(アメリカではちょっと大手なんですが)こちらです。
http://www.networksolutions...

どこにサーバがあっても変わらないと思うので、支払いの問題だけかと思います。
もし移行なさるなら、(料金の安い)アメリカの会社にホストする事もご一考なされていはいかがでしょう?
2009-01-20 05:38:46

Jun@LA wrote:

To At Globeさま
> それは奇遇ですねえ。
> そうそう、あの坂を自転車で毎日登っていました。

いやぁ、僕も驚きましたよ。
Top Pageは拝見していたのですが、なぜかプロフィールの部分を見逃していました。
今回のホスティング会社のトラブルの件でメインのサイトを隅々まで拝見して発見して驚いた次第なんです。
世の中って狭いものだとは本当ですね。

僕は(逆算すると竹内さまの10年ほど前だったようです)一年しか在籍しなかったんですが、
英語は「戦ってから死ねよ」の染谷氏、生物がサンダル履きでジャージー姿の・・・名前は失念しました。数学は柔道黒帯の・・・・
ラグビー部の練習場は一番上のグラウンドでした。
よくラグビー・グラウンドへ行くふりをして林を抜けて旭山公園へ行って景色を眺めていました(笑)
>あの坂を自転車で毎日登っていました。
実は友人が学校のすぐ前に住んでいて、自宅(南署付近)からオートバイで通って友人宅に停めていたんです。そこからあの坂を何気なく登っていたんですよ。
幌平橋付近の学校に移った後は、オートバイ通学が公認で私服だったので、授業に出ている時間よりも喫茶店に居た時間の方が多かったかも・・・・(汗)
竹内様は大学と同じ中学に通われていたのでしょうか? だとすれば僕の2つ目の学校には竹内様の中学の同窓生が1/3を占めていたように思えます。
CNNのニュースキャスターをしていた渡辺みなみは付属→南→藤でしたよね。
サーカスのメンバーの誰かが、竹内様の同窓生(先輩)だったかと・・・・

思わず『ゆびとま』なんかを探してみてしまいましたが、竹内様は発見出来ませんでした(笑)
2009-01-20 06:26:18

atglobe wrote:

To Jun@LAさん

>アメリカの会社にホストする事もご一考なされていはいかがでしょう?

なるほど、そんな選択肢もありますね。
ところでこの一件でホスティングサービス会社のサービスをあれこれ
見ていたのですが、Jun@LAさんが紹介してくださったものも含め、料金が
以前より随分安くなっていることに気付きました。
逆に現在私が利用しているサービスは、入会した当時は安いのに機能充実と
評判だったのですが、昨年の秋に50%ほど値上げにななり、今や高いほうの
部類に入るようです。

>英語は「戦ってから死ねよ」の染谷氏、生物がサンダル履きでジャージー姿
>の・・・名前は失念しました。数学は柔道黒帯の・・・・

私が在学していた頃の名物教師としては…
・英語は、発音が悪いとペンで生徒の口の中をグリグリする通称アンカー鈴木
・化学は、語尾がだんだん小さくなりそう聞こえることからチャウチャウ
(名前は失念)
などの方々がいらっしゃいましたが、Jun@LAさんがおっしゃる面々の記憶は
ありません(いらっしゃったのかもしれませんが…)。

>ラグビー部の練習場は一番上のグラウンドでした。
>よくラグビー・グラウンドへ行くふりをして林を抜けて旭山公園へ行って
>景色を眺めていました

実は私は(私も?)よく授業をサボって近くの公園や友人宅へ行ったり、
ふと思い立って街へ出て献血をしたりしていました。
脱走経路は確か、塀沿いに歩いて体育教官室(体育館)の裏手を抜け、
塀をよじ登って越えていたように記憶しています。
ある日クラスの友人と2人で公園に向かうと、その公園には他に数名の
同じクラスのやつらが同様にサボっていて、当然ながらあまりに授業の
欠席者が多いことから発覚し捕捉され、担任だった国語教師のAraki氏に
全員ビンタを受けたこともありましたっけ。
若さゆえ、ですね。

ちなみに私の小中出身校は付属ではありません。
Jun@LAさんの移った高校はわかります。
あそこは自由度の高いところですから、授業をサボって喫茶店というのも
普通の日常だったのでしょうね。
2009-01-23 14:31:06

コメントを追加

:

:

トラックバック

TrackBack URL