At-Globe

予言「2006年9月12日に核戦争が起こる」−当たらない予言の歴史

 実はずいぶん前からこれを記事にしようか迷っていたのですが、いよいよその日が近づいてきたのでご紹介しましょう。それはある男が行った予言の話です。

 イスラエル・ホーキンズ氏(元の名はビル・ホーキンズ)は、アメリカで弟と2人で立ち上げたハウス・オブ・ヤーウェという宗教団体の代表、予言者です。ヤーウェとは旧約聖書におけるイスラエル民族(ユダヤ教徒)の神で、天地万物の創造者、唯一絶対の神とされています。つまりユダヤ教の一派というところでしょうが、急進的で多くの問題が指摘されている団体でもあります。

 そのホーキンズ氏が旧約聖書を分析・研究し半年ほど前に行った予言が、「2006年9月12日に核戦争が起こり、世界の人口の3分の1が犠牲になる」というものです。彼は「100%の自信がある」と自身のウェブサイトで語っています。

 9月12日といえばもうすぐですが、でも心配することはありません。なぜなら人類の長い歴史の中で、この手の予言が当たったことは一度もないからです。それでは過去の予言を少しだけ紐解いて見ましょう。

続きはこちら→


 Religious Toleranceというウェブサイトが調べた結果によると、大きな戦争や隕石の落下、宇宙人の来襲などにより人類が滅亡または危機的状況になるという予言は、人類の長い歴史上これまでに100件以上にも上るそうです。

 その一部をご紹介すると…

西暦365年 ヒラリーという男が「今年中に世界の最後の日が訪れる」と予言したが世界の最後の日は訪れなかった。

西暦500年 初めてのキリのいい数字ということで複数の予言者がアルマゲドン(世界の終末)を予言したがアルマゲドンは起こらなかった。

西暦968年 ドイツのオットー王政権の軍隊が日食(太陽が月に隠れる現象)を世界の終わりが来たと思い込み騒ぎになったが世界の終わりはやはり来なかった。

西暦1000年 多くのヨーロッパの予言者が世界の終わりやキリストの再来を予言したがどちらも起こらなかった。

西暦1736年 イギリスの神学者で数学者でもあったウィリアム・ウィットソンはノアの箱舟の時のような大洪水がこの年の10月13日に起こると予言したが大洪水はどこにも起こらなかった。

西暦1998年 エドガー・ケーシーは1997年から1998年にかけて地球の地軸が変わると予言したが地球は以前と変わらずに回り続けている。

西暦1998年 ハウス・オブ・ヤーウェは1998年から世界最後の日への胎動が始まり2001年の中ごろ核戦争により世界の80%が死滅すると予言したがやはり外れた。
※ホーキンズ氏は過去にも予言をはずしていたのでした。

西暦2000年 多くのキリスト教徒や団体がキリストの再来を予言しそれにより恐ろしいことが起こると言っていたが何も起こらなかった。

 安心していただけたでしょうか?

 予言者は聖書などの聖典に書かれた内容を深く追求し、自分なりの解釈を予言という形で提示したり、神からのお告げがあったとして予言を行ったりします。でも誰も未来を正しく予言できた人はいないのです。やはり未来のことがわかるのはジョン・タイターのように未来から来た人だけということでしょうか??

 このReligious Toleranceのサイトにこんな引用がありました。
「今日で世界が終わるなどと心配することはない。オーストラリアはもう明日になってるよ。」:スヌーピーで有名なピーナッツの作者チャールズ・シュルツ氏の言葉

 最後に誤解を避けるために申し上げますが、イスラエルを中心に世界に多数いるユダヤ教のヤーウェ(エホバ)信者の皆さんは、ホーキンズ氏が作ったハウス・オブ・ヤーウェと直接関連はありませんのでご注意を。

↓At-Globe内の関連記事
2036年の未来からタイムマシンでやってきたジョン・タイターは本物か?
200mの大津波が押し寄せる!? お騒がせな超能力者

↓今日の記事の参照サイト
イスラエル・ホーキンズ氏のウェブサイト
Religious Tolerance(過去の予言に関するウェブページ)

ブログランキング・にほんブログ村へkuturogu←この記事に一票

「世界の奇妙なニュース」カテゴリの他の記事も見てみる
At-Globeのブログ最新の記事も見てみる
atglobeの投稿(11:32:12-2006-08-30) - カテゴリ: 世界の奇妙なニュース TrackBacks

コメント

atglobe wrote:

過去の予言で一つ紹介するのを忘れていました。

「1999年に第三次世界大戦勃発、日本沈没」by 細木数子
当然のことながらいつも通り外れ!
2006-08-30 13:42:26

Ben Hattori wrote:

atglobeさんが引用した各予言のうち(コメント欄の追記分も含めて)、占いや宗教がらみでないものは、365年と968年の二つのみ。この二つ以外は、どれも占いや宗教がらみですね。ただ、エドガー・ケーシーという人物には、私は少し一目おいています。

で、特に宗教がらみの予言については、「この先大変なことが起きるから、今のうちに我々の『教え』に従うように。従わない者はその時、救われないであろう(=従わない者は救いません、とでもいいたげな)」というニオイが予言の背景に、直感的に感じられてなりません。こういう言い方、何か同じニオイを感じますね。現在、あの「白い家」で世界を動かしている人たちの言い方と。「我々の『自由』を脅かし従わない者は、全て敵とみなす」。

だから、数ある予言はどうしても信じられないのです、私は。でも、ジョン・タイターの予言(or証言)には、そういうニオイ(脅し)がしてこない(「ただのネタなんだから当然だろ」という考え方もできますが・・・)。そのことが、一層リアリティーを高めているように思います。
2006-08-31 15:29:36

Ken.U wrote:

予言といえばノストラダムスをお忘れではないですか?

それにしてもチャールズ・シュルツの言葉は良かった。
2006-08-31 16:36:09

atglobe wrote:

To Ben Hattoriさん

>=従わない者は救いません、とでもいいたげな)」というニオイ…
やはりそれを一番に感じますよね。聖書を調べた結果、彼は本当に
そう信じて予言をしたという可能性もありますが、真実は本人のみぞ
知るということでしょう。

>何か同じニオイを感じますね。現在、あの「白い家」で…
同感です。ジョン・タイターが言っていた「アメリカ帝国」になって
しまわないことを願うばかりです。
2006-08-31 20:22:19

atglobe wrote:

To Ken.Uさん

コメントありがとうございます。
ノストラダムスを忘れていたわけではないのですが、彼の予言は後で他の人が
いろんな解釈をして作り出されたものという気もします。
ノストラダムスの予言には年号も記されてなく、非常に曖昧な、受け取り方に
よって様々に解釈できる文章です。
そういう意味では聖書に近いといえるのかもしれませんね。

>それにしてもチャールズ・シュルツの言葉は良かった…
そうですね。彼らしい、人間に対する風刺の効いた言葉ですよね。
2006-08-31 20:36:09

Neiler wrote:

後数日に迫りましたけど核戦争は起こりそうも無いですね。
これで予言がハズレるのが2回目ということになりますけど、何か言い訳を考えてるんでしょうかねー???。
わたしの祈りによって核戦争を止めた!とか。
2006-09-08 18:06:39

atglobe wrote:

To Neilerさん

コメントありがとうございます。
うーん、いかにもありそうないいわけですね。12日を過ぎたら、彼のウェブ
サイトをチェックしてどんな言い訳をしたかご報告しますね。
2006-09-08 19:21:09

atglobe wrote:

無事に世界中の日付が13日になりました。
ホーキンズ氏のウェブサイトをチェックしてみたのですが、まだ何のコメントも
発表していないようです。
いったいなんと説明するのでしょうか?
2006-09-14 10:10:52

atglobe wrote:

今日ようやくコメントが出されました。

あまりにも長いので端的にまとめると、「12日は過ぎたが、人類の歴史上
最も危機的な状況は現在も変わっていない。罪深い嘘ばかり並べる宗教
指導者に嫌気が差したら私に連絡しなさい。」ということみたいです。

要するに注目を集めたかっただけなんでしょうかね。Ben Hattoriさんが
コメントで書かれていた「ニオイ」はどうやら的中だったようです。
2006-09-16 19:10:14

Ben Hattori wrote:

ま、何はともあれ「ありがちな展開」だったようで、
とりあえずは万事ひとまず無事で、何よりかと・・・。
2006-09-16 20:29:34

atglobe wrote:

To Ben Hattoriさん

コメントが遅くなりました。すみません。

>とりあえずは万事ひとまず無事で、何よりかと…
そうですね。現在の世界情勢から考えると「もしかしたら当たってしまう
のでは…」とひそかに心配していました。
2006-09-20 20:08:48

(ノω`)プププ wrote:

笑っちゃうぜ!!!
あはははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
あはははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは
2007-08-08 17:06:50

atglobe wrote:

To (ノω`)プププさん

コメントありがとうございます。
というよりこれはまた豪快な笑いをいただきましたね。
これからもよろしくお願いいたします。
2007-08-14 15:40:08

コメントを追加

:

:

トラックバック

TrackBack URL